アパートで窓を開けたまま寝ていると小学生達に笑われた

アパートで窓を開けたまま寝ていると小学生達に笑われた

アパートも住みやすいなった

アパートは昔の考え方だと、住むには抵抗のあるところでした。小学校の登下校にあったアパートはあまり綺麗とはいれるものではなかったです。ここに住むのは抵抗があるなと思ってました。でも住んでる人は多かったので、そこの子供たちはすごく仲良く遊んでいて、それは羨ましかったなと思いました。家に帰ると誰かと遊ぶことが出来るというのはいいもんです。友達を探しにいかなくてもいいので、そこで遊ぶのが日華のようでした。家もすぐそばなので、自由に行き来が出来るのもいいなと思ってました。誰かの家にお邪魔してたらいい感じのラフさもいいですね。

でも、綺麗かというとそうではなかったです。最近でもそういうところは残ってはいるのですが、だんだんと減ってはきています。今立つとなると、もっと設備の整った外観も綺麗なものが建つようになってきてます。一見するとアパートには見えないですね。でもマンションではないので、これが今のアパートなんだなと思います。昔ほど多くの部屋があるのではなくて、一部屋一部屋が大きい作りになっています。家族が住んでいても大丈夫なような間取りになっています。この広さというのも今の特徴なんだろうなとは思います。

Copyright 2019 アパートで窓を開けたまま寝ていると小学生達に笑われた All Rights Reserved.