アパートで窓を開けたまま寝ていると小学生達に笑われた

アパートで窓を開けたまま寝ていると小学生達に笑われた

アパート暮らしにおけるメリット

以前、結婚してしばらくはアパートで生活をしていました。間取りは2DKで、家賃は8万円でした。当時は、共働きで将来マイホームを購入する資金を溜めながら生活をしていました。アパートの利点は、とにかく気軽に手軽に生活が出来るという点です。金銭面においても家賃のみですので、ここが安ければ安いほど負担は減ってきますよね。固定資産税などの煩わしい税金を納めなくて済みますし、分譲マンションなどである修繕積立金等の払いも無いわけです。とにかく手軽に生活ができるメリットがアパートには存在しています。

また、私の場合そうでしたが、隣近所との付き合いや、マンション等でよくある理事会などもありません。近所付き合いが無いことがメリットかどうかは人によりますが、最近の若い人は敬遠がちです。子どもがいれば、逆に近所付き合いは重要になると思いますが、一人暮らしや、夫婦二人暮らしなどではアパート住まいのメリットがあると思います。また、転居する場合も非常に簡単です。管理している不動産会社に1ヶ月ほど前に一報を入れれば問題ありません。部屋を綺麗に使用していれば、保証金等もきっちり戻ってきます。物件をお探しの際は、不動産屋さんときっちりとお話し、物件を確認してご契約されることをお勧めします。

Copyright 2019 アパートで窓を開けたまま寝ていると小学生達に笑われた All Rights Reserved.