アパートで窓を開けたまま寝ていると小学生達に笑われた

アパートで窓を開けたまま寝ていると小学生達に笑われた

賢いアパートの選び方は?

アパートを選ぶときに押さえておきたいポイントを挙げていきたいと思います。まずは角部屋を狙いましょう。何故かと言うと一般的に中間部屋とは設計が異なり少しだけ広い場合が多いからです。ほんの少しのスペースの違いとは言え空間をフル活用したいときにはそこに家電などが収まってくれる場合があります。そういった細かいところを活用するのも一人暮らしのコツと言えるでしょう。次にロフトがある物件を選ぶと良いと思います。ロフトというとそこで寝て、通常の生活は下でと考えがちですが実際にはロフトを物置として活用する方がいいのです。何故かと言うと実は固くて寝にくい、エアコンが行き届かず不快、上がるのが面倒などの理由が出てきますので最初から物置やクローゼットとして使用するといいでしょう。

そしてどの物件を選ぶにも気になる点「築年数」です。勿論新築がベストなのは言うまでもありませんがあまりに古いとやっぱりマンションの方がいいかな?ということにもなってしまいがちなのであえてアパートを選ぶのなら築5年前後を考えるといいでしょう。何故なら建築技術の進歩で壁が薄い、音漏れする、防犯面が不安などのデメリットが解消されている場合が多いからです。

Copyright 2019 アパートで窓を開けたまま寝ていると小学生達に笑われた All Rights Reserved.